もしかして頭皮が臭い…?そんな時の対処法

もしかして頭皮が臭い?そんな時どうする?

頭皮が臭うのは雑菌が繁殖している証拠です。

シャンプー後に頭皮までしっかり乾かしていない事で、湿った髪の根元や地肌に常在菌が繁殖してニオイやカビ、頭皮トラブルを起こすのです。

そうならない為にも、フケやかゆみと同じように頭皮や髪に優しいシャンプーを心掛けて、生活習慣を見直す事が大切になります。

頭皮クレンジングで皮脂汚れを取り除こう

フケやかゆみの対処法と同じように正しいシャンプーを心掛けること、生活習慣を見直して食事、睡眠、生活リズムの改善で、頭皮の臭いも改善することが出来ます。

そこで、ニオイの原因である皮脂汚れに大変効果がある「頭皮クレンジング」を紹介します。

• 事前にブラッシングして汚れを浮きやすくすると同時に、髪の絡まりを問いて摩擦を少なくします。
• 手のひらに500円玉程のオイルをとり、頭頂部から髪をかきわけながら頭皮にオイルをつけていきます。
• 指の腹で揉みながらオイルを頭皮全体に行き渡らせます。頭頂部から下に向かって優しく押しながらマッサージすると毛穴に詰まった皮脂が浮きやすくなります。
• マッサージ数分後に頭皮と髪をしっかりとすすぎます。ぬるま湯でオイルと汚れをできるだけ落としてからシャンプーを泡立てて洗います。

皮脂汚れをオイルで落としながら洗髪することで、スッキリと綺麗になった頭皮は保湿されてニオイの原因を無くし、フケやかゆみの予防もできます。

頭の臭い取り、どんなオイルが良いの?

高級である必要はありませんが、オーガニックオイルがおすすめです。

【ホホバオイル】

オイルの中でも酸化しにくく抗酸化作用があるので、頭皮を若く健康に保ちます。

【オリーブオイル】

一番身近で保湿に優れているので、頭皮の保湿にぴったりです。

【アルガンオイル】

頭皮の保湿に重要な成分セラミドを作るリノール酸を多く含んでいるので、保湿効果を高める作用が期待できます。

これらの他にも「馬油」「椿オイル」などがあり、どちらも頭皮の保湿効果と乾燥を防ぐ効果があります。


特別コラム
毛髪診断士が教える、ホームケアで薄毛を治す方法!
自身もストレスからくる髪の悩みに長年悩まされてきた田村マナが、同じように髪に悩む女性とたくさん接する中で編み出した「自宅でできる薄毛ケア」を教えます。

ホームケアで薄毛を治す方法

関連記事

おすすめの女性用育毛剤・育毛シャンプー
田村マナのアメーバブログで最新情報を見る

髪の毛の基礎知識

髪の毛の基礎知識についての記事を全て見る

自宅でのケア方法

自宅でのケア方法についての記事を全て見る

商品の正しい選び方

商品の正しい選び方についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る