薄毛をすぐに隠したい女性にお勧めのウィッグの選び方

赤い帽子をかぶる女性

女性用ウィッグの種類とメリット&デメリットについて

 女性にとって髪は命ともいわれますよね。そんな髪の毛の量が減ってくると、外出をするのが億劫になったり、他人の視線が気になったりするものです。

そんなときにおすすめなのがウィッグです。

ただ、初めての場合、どのようなウィッグを選んでいいのか分かりませんよね。

そこで、まずウィッグにはどのような種類があるのかについて解説したいと思います。

ウィッグはその素材によって、合成繊維ウィッグと人毛ウィッグ、そしてミックスウィッグの3タイプにわけられます。

それぞれにメリットとデメリットがあるので、順番に紹介していきたいと思います。

合成繊維ウィッグの最大のメリットは、ほかのタイプのウィッグとくらべ、リーズナブルであるという点です。

特にフルウィッグにする場合、合成繊維ウィッグだと比較的安価で入手することができます。

ただ、質感に劣るため、慎重に選ばないとコスプレのようになってしまいます。

人毛ウィッグのメリットは、なんと言っても本物の髪の毛の質感に近いということです。

ただし、合成繊維ウィッグに比べるとダメージを受けやすく、お手入れが大変だというデメリットがあります。

ミックスウィッグは、合成繊維ウィッグと人毛ウィッグのよいところをミックスしたウィッグです。

合成繊維ウィッグのようにスタイリングしやすいものの、合成繊維ウィッグにありがちなチープさがありません。

 

薄毛をすぐに隠したい女性にお勧めのウィッグの選び方

それでは次に、薄毛をすぐに隠したい女性にとっておすすめのウィッグ選びについて見ていきたいと思います。

ウィッグを選ぶ際に押さえておくべきポイントは、自分に合ったウィッグを見つけること、価格、カラーなどがあげられます。

では、どのようなウィッグが自分に合っているのでしょうか。

ウィッグを選ぶ際には、はじめに部分ウィッグにするのか、フルウィッグにするのかを選択する必要があります。

「髪の毛のボリュームが減ってきた」というような方は、部分ウィッグでボリュームを補ってあげるといいですし、地肌が透けて見えるような人や、明らかに毛量が少なくなっている人、病気が原因で薄毛になっているような人にはフルウィッグがおすすめです。

また、ウィッグを選ぶ際には価格もポイントとなってきます。

人毛ウィッグの方が合成繊維ウィッグにくらべてナチュラルではあるのですが、フルウィッグにするとなるとそれなりの出費が必要となります。

特に、既製品ではなくオーダーメイドでウィッグを作ってもらうと、自分に合ったウィッグを手に入れることが可能ではあるのですが、その分コストがかかってしまいます。

あと、ウィッグを選ぶ際にはカラーにも注目しましょう。

自分の見た目に合ったカラーを選ばないと、ウィッグばかりが目立つ結果となりかねません。

どんなウィッグを選んでいいのか分からない方は、ヘアサロンで相談するのもよいでしょう。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

ページ上部へ戻る