秋の抜け毛は要注意!この時期にやっておきたい薄毛対策

秋の抜け毛は要注意!この時期にやっておきたい薄毛対策

秋になると抜け毛が増える理由

 秋になると木々が葉を落とすように、私たちの抜け毛も増える傾向にあります。

では、なぜ秋になると抜け毛が増えるのでしょうか。

その理由の1つとして、夏の疲れがあげられています。

ほんの数十年前の日本の夏は、30度になると大変な暑さだとされていたものです。

ところがここ数年、最高気温が35度でも驚かれなくなってきています。

とは言うものの、酷暑が私たちの身体や毛髪、頭皮に多大なダメージを与えるのは間違いありません。

また、夏の暑さによって食欲が減退すると、髪の毛にとって必要な栄養を補給できなくなるケースもあります。

それでも夏の間は交感神経が優位になっているため、それほど不調を感じることなく過ごすことができます。

ところが、秋になって気温が下がってくると、身体が急激にブレーキをかけはじめ(副交感神経が優位になり)、いわゆる「秋バテ」を起こすこととなります。

そのため、秋になると抜け毛の量が増えてしまうのです。

その他の説としては、人間も動物であることから、髪の毛の生え変わるシーズンだということもあげられています。

人間の毛髪は、1日に50本から100本は抜けるとされており、それが秋になると、200本から300本になることもあるそうです。

ただし、ダメージをちゃんと抜いておかないと、秋以降にも抜け毛が増え続けることとなります。

 

秋にやっておきたい薄毛対策

 男性に見られる脱毛症とくらべた場合、女性の抜け毛は生活習慣や洗髪習慣、食習慣などに起因しているケースが多いとされています。

そのため、ヘアケアはもちろんのこと、身体の状態をトータルで改善することが重要です。

秋に抜け毛が増えていることを実感するのは、お風呂で髪の毛を洗っているときが多いようです。

排水溝に詰まる抜け毛の量が増えることで、危惧を抱かれる方も多いことと思います。

もし、市販のシャンプーで先発しているのであれば、育毛用シャンプーや天然由来の成分でできたシャンプーに切り替えましょう。

市販のシャンプーは洗浄力が強すぎるため、頭皮環境を悪化させるリスクが高いからです。

また、疲労や睡眠不足などによって自律神経のバランスが乱れると、髪の毛が生まれ変わるサイクル(ヘアサイクルといいます)にも悪影響を及ぼします。

お風呂にゆっくりと浸かって疲労を回復させ、質の良い睡眠をとるように心がけましょう。

あと、女性に多いのが過度のダイエットによる極端な栄養不足です。

髪の毛の成長にとって必要な栄養素が不足すると、薄毛のリスクも高くなります。

栄養バランスのとれた食事を摂取し、髪の毛が健康に育つようにしてくださいね。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る