恐怖!女性の頭皮が透ける原因と対策

頭皮が透ける原因と対策

女性が抜け毛や薄毛で悩みを持つ年代は、30代後半から40代になってからが断然多くなってきます。

女性ホルモンの減少が大きな要因になっていますが、女性の社会進出によって男性と同じように仕事に励む人のストレスや睡眠不足、疲労に食事の乱れなど、薄毛の原因も男性化してきていると言われます。

頭皮が透ける原因って何?

髪の隙間から地肌が透けて見えるって、かなりのショックです。

鏡を見ても自分の頭頂部や後ろ姿は、気に掛けない限り良く見えないものです。

室内の明かりや外の太陽に照らされた時に、「もしかしたら私の髪が少なくて頭皮が透けている?」と自覚します。

このまま禿げてしまったらどうしよう、外出するとみんなが自分の頭を見ているようで、不安になってしまいます。

  • 抜け毛が多くなって薄毛になり、髪の量自体が減った事で頭皮が透けてしまいます。
  • 抜け毛はさほど多くはないのですが、髪の太さが細く痩せてしまったために、ぺちゃんこの髪から地肌が見えてしまいます。

頭皮が透けた時の応急処置と日々のヘアケアが大事!

女性の薄毛や頭皮が透けて見える部位は、頭頂部と髪の分け目になります。

透けるほど髪の量が減少している場合、すぐに髪を増量することはできません。

分け目を変えて、頭頂部をカバーするように前頭部からボリュームアップする髪型で多少のカバーは可能ですが、頭全体が薄くなっているとやはり無理が生じます。

毎日の生活で外出しないでいることは出来ないので、外出するときに部分ウィッグを利用すると、精神的にも気持ちが軽くなります。

ウィッグを利用しながら、根本的な頭皮のケアや育毛プランを専門的に受けてみるといいでしょう。

規則正しい生活やバランスの取れた食事、薄毛を悩みすぎないことも大切です。

ウィッグを利用することは、人目を気にする必要がなくなる点でストレスのない解決方法になり、積極的に育毛・発毛・ヘアケアに取り組むことが出来るようになります。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

ページ上部へ戻る