2ヵ月で女性の薄毛が改善!!自宅で簡単ケア

女性の薄毛

薄毛に悩む女性がここ数年で急増

少し前までは「女性は薄毛にならない」と言われ、薄毛対策法アイテムや情報はほとんどが男性向けでした。しかしここ数年で薄毛に悩む女性が急増。

頭皮治療クリニックの女性来院数は数倍になるほど薄毛に悩む女性が増え、女性向け頭皮ケアアイテムが次々に発売されるようになりました。

また薄毛や白髪に悩む年齢も年々若年化。30代や20代といった若い年代で薄毛や白髪といった、加齢による髪の悩みを抱えている方が増えています。

薄毛に悩む女性に共通するのが「正しく頭皮をお手入れ出来ていない事」。200倍のスコープで頭皮を確認すると乾燥や炎症、かゆみやフケ、汚れの洗い残しなど何かしらの頭皮トラブルを抱えています。

毛穴が詰まった頭皮

毛穴が詰まった頭皮

炎症して赤くなった頭皮

炎症して赤くなった頭皮

乾燥してフケが出た頭皮

乾燥してフケが出た頭皮

これまで髪ばかりいじって頭皮はほったらかしという間違ったケアの積み重ねが薄毛を引き起こしているのです。

髪の老化は頭皮の老化と言っても過言ではないほど、頭皮と髪の関係は密接です。加齢による女性の薄毛を改善するためには、まずは頭皮環境を改善する事が大切なのです。

 

70代の女性がホームケアで薄毛を改善

年齢が高くなると、悩みが深刻になるとホームケアだけでは薄毛は改善されないと思うかもしれません。

しかし男性の薄毛とは異なり加齢による女性の薄毛は年齢や悩みの深さに関係なく多くの場合ホームケアで改善できます。

私はこれまでに数千人の髪と頭皮を診断してきましたが70代、80代の方でも正しいケアを続ける事で薄毛が改善された事例を沢山みてきました。

 

ホームケアで女性の薄毛が改善された事例

【事例1 57歳 女性】女性の薄毛が改善した事例1

 

【事例2 65歳 女性】

女性の薄毛が改善した事例2

 

【事例3 75歳 女性】

女性の薄毛が改善した事例3

女性の薄毛は「年齢のせいだからしょうがない」と諦めずに、正しケアを続けることで何歳からでも改善することが出来ます。

加齢による薄毛が気になったらまずは毎日のケアを見直してみてください。

早い方では2ヵ月程度で変化が現れ、半年ほどで大きな効果を実感していただく事が出来ます。

 

女性の薄毛を改善するために大切な毎日のシャンプー

女性の薄毛をホームケアで改善するために、まず見直して頂きたいのが毎日のシャンプーです。

毎日何気なく行っているシャンプーをちょっと見直すだけで、頭皮環境は大きく変わりハリ、コシ、ツヤのある髪を育むことが出来ます。

シャンプーで大切なポイントは

①どんなシャンプーを使うか

②どうやって洗うか

の2つです。

まず「①どんなシャンプーを使うか」ですが、薄毛を改善するためには頭皮の乾燥状態に合わせてシャンプーを選ぶことが大切です。

女性は加齢と共に乾燥が進むので出来るだけ洗浄力のマイルドなもを選んでください。

よく育毛シャンプーは「アミノ酸が良い」という事を聞きますが、これは間違ってはいないのですが「アミノ酸だからすべて良い」というわけでもありません。

確かにアミノ酸は洗浄成分の中でも洗浄力のマイルドなものになりますが、いくらマイルドでも配合量によって洗浄力は大きく変わってきます。

シャンプーの洗浄力は「泡の量」で見分けることが出来るので、泡立ちが控えめの物を選びましょう。

シャンプー選びはおススメ育毛シャンプー5選を参考にしてください。

 

次に「②どうやってあらうか」ですが、使うものと同じぐらい洗い方も大切になってきます。

いくら良いシャンプーを使っていても洗い方が間違っていては女性の薄毛は改善されません。

シャンプー方法のポイントは

①シャンプーは38度のぬるま湯で行う

②シャンプー剤をつける前にぬるま湯で2分間湯洗いをする

③シャンプー時は頭皮を擦らずに頭皮を揉みこむように洗う

④すすぎは3分かけてしっかり行う

の4つです。

シャンプーでしっかり汚れを落とすことは大切ですが、頭皮に負担をかけてはいけません。

頭皮と顔の肌は1枚でつながった同じ皮膚なので、摩擦や乾燥など肌に悪いことは頭皮にも悪影響を与えます。

洗顔をするときと同じようにシャンプーも行いましょう。

 

女性の薄毛には育毛剤で頭皮に潤いと栄養を補給

シャンプーの見直しは女性の薄毛を改善するために大切ですが、それだけでは十分ではありません。

汚れを落とした後は頭皮に潤いと栄養補給を行うことが、女性の薄毛を改善する秘訣です。

最近はオイルシャンプーやノンシリコンシャンプー、女性の薄毛に特化した育毛シャンプーなど、成分や機能も高まってきていますがシャンプーはあくまでも汚れを落とすもの、それ以上でもそれ以下でもありません。

もちろん最近の育毛シャンプーには保湿成分や栄養成分が配合されていますが、汚れを落とすアイテムのシャンプーに頭皮の保湿や栄養補給といった与える効果に大きな期待はできません。

スキンケアで保湿や栄養補給を化粧水や美容液といったアイテムで行うように、頭皮も保湿や栄養補給は専用のアイテムで行いましょう。

そこでぜひ取り入れ入れて頂きたいのが育毛剤です。

育毛剤は朝と晩1日2回使いましょう。

朝はスタイリング前、夜はシャンプーで頭皮の汚れを落とし、入浴後にタオルドライをし頭皮がまだ湿った状態で使用してください。

1回の使用量は製品によって異なるのでメーカーが推奨している量を使いましょう。

沢山つけたから効果が早く現れるわけではないので、1回の量を増やすのではなく適量を継続して使うことが大切です。

育毛剤はたくさんのメーカーから発売されていますが、必ず女性用に開発されたものを選んでください。

男性と女性では薄毛になる原因が異なるため、男女兼用のものよりも高い効果が見込めます。

また育毛成分に加え、頭皮のスキンケア成分が配合されたものがおススメです。

薄毛の原因は頭皮の老化です。

頭皮と肌は一枚でつながった同じ皮膚で、基本的な構造は変わりません。

頭皮は髪で覆われていて目で見て確認することはできませんが、肌のタルミや乾燥などが気になったら、その症状は頭皮にも起きています。

スキンケアアイテムの化粧水や美容液に配合されているヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどの保湿成分。フラーレンやプラセンタ、ビタミンCなどのエイジング成分は頭皮にも効果が期待できます。

育毛剤と聞くと「薄毛に悩む男性が使うアイテム」というイメージがあり、使用するのに抵抗があるかもしれません。すでに使用している人でも「使っているのを家族にも隠している」という方は多いと思います。

そこで初めての方でも使いやすいおススメの女性用育毛剤をご紹介しますので、育毛剤選びに迷ったら参考にしてみてください。

 

■CA101(シーエーイチマルイチ)

CA101スカルプエッセンス

1万人の頭皮診断から生まれた実力派。効果はもちろんのこと、アロマの香り&低刺激で使用感も抜群。ボトルもおしゃれで「育毛剤」の表記は無いので一見、育毛剤とは分からない。

CA101公式ページはこちら

 

■ミューノアージュ

ミューノアージュ

皮膚科医と共同開発したクリニック発想の育毛剤。美容液と育毛剤の2剤タイプでWの効果で薄毛を改善するのが特徴。2週間のトライアルキットがあるので手軽に試せます。

ミューノアージュ公式ページはこちら

 

加齢による女性の薄毛は男性の薄毛に比べ、正しいケアを続けることで改善できる可能性が高いです。年齢のせいと諦めずにシャンプーと育毛剤のホームケアを今日から始めてみてください。

おススメ女性の育毛剤5選はこちら

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る