女性の薄毛に効果的なケアアイテム5選

女性でも薄毛になるの?

薄毛というと、男性がなるものというイメージをお持ちの方もいらっしゃることと思います。

実際、若い女性の場合、「自分が薄毛になるなんて想像もしていない」という人も多いのではないでしょうか。

実は、成人女性の10人中3人が、薄毛に悩まされていたり、薄毛に悩まされた経験をしていたりするそうです。

若い女性でも、過度のダイエットや出産後のストレスなどで、薄毛になるケースがあります。

では、女性が薄毛になる原因は何なのでしょう。

それを知ることによって、どのように対処すればよいのかが変わってきます。

というのも、薄毛になる原因は人それぞれだからです。

男性の薄毛と女性の薄毛で共通しているのは、髪の毛の生え変わる周期=ヘアサイクルに乱れが生じているということ。

女性のヘアサイクルが乱れる原因はいろいろあります。

まず、頭皮の質に合っていないシャンプーを用いることで、頭皮環境の悪化している可能性があります。

また、ヘアカラーやパーマなどによる頭皮へのダメージもあげられます。

次に、ストレスや疲労などからくる自律神経の乱れや、女性ホルモンのバランスの乱れなどもあげられます。

その他にも、冷えからくる血行不良にともなう、頭皮の栄養状態の低下もあげられます。

 

女性の薄毛に効果的なケアアイテム5選

薄毛になる原因を知ることで、自分に合ったケアアイテムを絞り込むことが可能となります。

頭皮の質に合わないシャンプーによって、頭皮環境が悪化している場合には、シャンプーを変えることが重要です。

市販のシャンプーには、洗浄力の強すぎる成分が含まれているため、頭皮を守るべき皮脂まで洗い流してしまいます。

そのため、合成界面活性剤やシリコン、合成香料や着色料などを含んでいない、無添加のシャンプーを選ぶようにしましょう。

シャンプーをする際には、シャンプーブラシを用いるのもよいでしょう。

洗い心地が気持ちいいだけでなく、頭皮をやさしく刺激して、頭皮の血行を改善してくれます。

シャンプーをしたあとには、女性専用の育毛剤を利用するのもよいでしょう。

育毛剤には、抜け毛を予防するものや血行を促進するもの、発毛を促すものなどいろいろなタイプがあるので、自分に合った育毛剤を選択しましょう。

育毛剤を塗布したあとに頭皮マッサージをすると、有効成分を頭皮全体になじませることができます。

その際、頭皮マッサージ用のヘッドスパワイヤーなどを用いるとさらに効果的です。

更年期の女性の場合、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの分泌が減少することで、脱毛症を発症するケースがあります。

そのような場合、女性ホルモンと似た働きをする、大豆イソフラボンを配合したサプリメントを利用するとよいでしょう。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る