「湯シャンVS育毛シャンプー」どっちが効果的?

湯シャンってなに?

湯シャンとは、お湯シャンプーのことを意味します。

正確にいうと、シャンプーを用いない洗髪法なので、本来であれば湯「シャン」といういい方はおかしいのですが、シャンプーを使わずに髪の毛や頭皮を洗うことを、お湯シャンプー=湯シャンと呼んでいるのです。

湯シャンは最近になって開発された洗髪法ではありません。

芸能人の中には、十数年も前から湯シャンを実践している人もいるので、湯シャンという名前を聞いたことがある人も多いかもしれません。

では、お湯だけで洗髪をおこなうことには、どのようなメリットがあるのでしょう。

またお湯だけで髪の毛や頭皮の汚れが落ちるのでしょうか。

湯シャンのメリットとしては、市販のシャンプーに含まれている洗浄成分によって、髪の毛や頭皮を傷めるリスクが回避できる、ということがあげられます。

市販のシャンプーには、合成界面活性剤など、髪の毛や頭皮にとって有害な成分がたくさん含まれています。

女性の薄毛の原因の1つとして、洗浄力の強すぎるシャンプーがあげられるほどです。

お湯だけで髪の毛や頭皮を洗うのであれば、そのような洗浄成分によって頭皮環境が乱されません。

また、お湯だけで髪の毛や頭皮を洗えば、シャンプー代をカットすることも可能です。

 

湯シャンと育毛シャンプーはどっちが効果的?

湯シャンと育毛シャンプーとどっちが効果的かを判断するには、そもそも、なぜ髪の毛や頭皮を洗うのかについて理解しておく必要があります。

まず、髪の毛や頭皮の汚れを落とすことだけが目的であれば、湯シャンだけでも十分に可能です。

市販のシャンプーや育毛シャンプーを用いる必要はありません。

もし、頭皮環境の悪化にともなって、抜け毛の量が増えたり、髪の毛全体のボリュームがダウンしたりしているのであれば、湯シャンや育毛シャンプーに切り替えた方がよいでしょう。

湯シャンと育毛シャンプーのどちらが効果的なのかは、その人の皮脂のタイプにもよります。

もともと皮脂の分泌量が多い人の場合、湯シャンだけでは余分な皮脂を取り除けない可能性があります。

反対に、もともと乾燥肌の人であれば、湯シャンだけで十分だと思います。

むしろ、シャンプーを使うことによって、頭皮にとって必要な皮脂までも奪い去ってしまう危険性があります。

湯シャンも育毛シャンプーも、いずれも頭皮環境を改善することが目的となっています。

自分の肌タイプに合った方を選ぶことが重要です。

ちなみに、湯シャンをする際には、はじめにブラッシングをして、あらかじめ髪の毛のほこりなどを落とし、髪を洗ったときに、髪の毛が絡まないようにしておきましょう。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る