髪のボリュームをアップさせる方法5選

髪の毛のボリュームがなくなる原因

髪のボリュームをアップさせる方法について紹介する前に、まずは、そもそも髪の毛になぜボリュームがなくなってしまうのか、その原因について知っておきましょう。

それによって、髪のボリュームを根本的にアップすることも可能となります。

髪のボリュームがなくなるもっとも深刻な原因は、抜け毛の量が増えることです。

髪の毛の量が減少すれば、髪の毛のボリュームがダウンするのもあたり前と言えます。

抜け毛の量が増える原因としては、ヘアサイクルの乱れがあげられます。

ヘアサイクルとは、髪の毛が生えてから抜け落ちるまでの周期のことを意味し、正常なヘアサイクルは4年から6年周期とされています。

毛穴1本1本につきヘアサイクルは異なっているため、一斉に髪の毛が抜けおちるようなことはありません。

ただ、1日の抜け毛の量が200本を超えるようだと要注意です。

ヘアサイクルが乱れる原因としては、肌質に合わないシャンプーによる頭皮環境の悪化や、ストレスによる自律神経の乱れ、過度のダイエットなどによる栄養不足、紫外線による頭皮へのダメージ、ホルモンバランスの乱れなどがあげられています。

薄毛以外で髪のボリュームがダウンする原因としては、皮脂の過剰な分泌や汗のかきすぎや不適切なスタイリングなどがあげられています。

 

髪のボリュームをアップさせる方法5選

髪の毛のボリュームをアップさせる方法は、薄毛を根本から改善することです。

髪の毛の量が増え、太くてたくましく成長すれば、自然と髪の毛のボリュームはアップすることとなります。

そのためには、頭皮環境を改善し、ヘアサイクルを正常化させることが重要となります。

洗浄力の強すぎる市販のシャンプーを使っているのであれば、頭皮に優しい育毛用のシャンプーを使うようにしましょう。

また、ストレスや疲労がたまりすぎると、自律神経のバランスに乱れが生じてしまいます。

自律神経は、私たちの生命活動を司っている神経であり、乱れが生じることによって、生命活動に支障をきたすこととなります。

髪の毛に関していうと、毛母細胞の分裂が滞りがちになり、髪の毛の成長に悪影響を与えてしまうのです。

日頃からストレスをため込みすぎないようにし、適度に睡眠をとるように心がけましょう。

また、更年期になってホルモンバランスが乱れると、抜け毛の量も増えることとなります。

そのような場合、女性ホルモンと似た働きをする、大豆イソフラボンを積極的に取り入れるとよいでしょう。

髪の毛のスタイリングをするときには、なるべく髪のトップを出すように、ふわっとセットするようにしましょう。

帽子をかぶりすぎると、髪がペタンと寝てしまうので要注意です。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る