食べて薄毛を改善!女性の薄毛に効果的な食材5選

髪の毛や肌、爪など、私たちの体は食べた物の栄養で作られています。

そこで今回、薄毛が気になる女性に積極的に食べてもらいたい、おすすめの食材をまとめてみました。

薄毛対策には、タンパク質、亜鉛、ビタミンといった栄養素に加えて、女性ホルモンを活性化させる食材を摂ることが大切です。

特に、女性ホルモンに含まれるエストロゲンの分泌が減ってしまうと薄毛になりやすいと言われています。

そこで、エストロゲンの働きを高める食材としておすすめなのが大豆です。

 

女性の薄毛対策におすすめの食材その1:大豆

大豆は高たんぱくなだけでなく、大豆イソフラボンが含まれている食材です。

大豆イソフラボンは、体内で女性ホルモンに似た働きをすると言われています。

そんな大豆を気軽に摂取する方法としておすすめなのが納豆です。

納豆は1食分がパックに小分けにされているため、気軽に毎日の食事にプラスすることができ、簡単に薄毛に効果的な栄養素を補うことができます。

もし納豆が苦手という場合は、同じ大豆製品である豆腐を取ると良いでしょう。

豆腐は冷ややっこや湯豆腐のようにそのまま食べる方法だけでなく、ゴーヤチャンプルや麻婆豆腐のように様々な料理に加えることもできるため飽きることなく食べ続けられるのも魅力です。

 

女性の薄毛対策におすすめの食材その2:卵

卵には、髪の毛を作るのに必要なタンパク質やビタミン、亜鉛といった成分が豊富に含まれており、薄毛対策として非常におすすめな食材の一つです。

卵かけごはんや、オムレツ、目玉焼きなど、卵を摂取する方法はたくさんあり、どれも身近な調理法なので気軽に毎日食べることができるでしょう。

 

女性の薄毛対策におすすめの食材その3:牡蠣

亜鉛は、タンパク質を髪に変える重要な成分ですが、基本的には体内で生成することができないため、食材などで意識的に摂取することが大切です。

数ある食材の中でも、牡蠣には亜鉛が特に多く含まれているため薄毛対策におすすめの食材です。

しかし、なかなか牡蠣を毎日摂取するのは難しいかもしれませんね。

そういった場合は、ゴマがおすすめです。

 

女性の薄毛対策におすすめの食材その4:ゴマ

ゴマには亜鉛だけでなく、タンパク質やビタミンといった薄毛に効果的な栄養素がたっぷり含まれています。

ゴマを一度に大量に摂取するのは難しいかもしれませんが、白米や料理に少しずつ加えることで、毎日気軽に摂取することが可能になります。

また、黒ゴマのアイスクリームや、ゴマプリン、ゴマ団子などといったスイーツもたくさんあるため、おやつとしても気軽にゴマを食べることができます。

 

女性の薄毛対策におすすめの食材その5:ナッツ類

ピーナッツやアーモンド、クルミなどのナッツ類には、髪にとって必要なタンパク質やビタミンが豊富な食材です。

コンビニなどでも数種類のナッツがミックスされたものが売っていますし、気軽におやつとして食べることができるのも嬉しいですね。

またナッツ類は糖質が低いため、ダイエット中で糖質が気になる女性でも安心して毎日食べることができます。

以上、「食べて薄毛を改善!女性の薄毛に効果的な食材5選」でした。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る