頭皮ケアにおすすめのヘアブラシの選び方


スタイリングだけじゃないヘアブラシの効果

ほとんどの方はヘアブラシと聞くと髪をとかしたり、スタイリングの為のアイテムと思っていますが、ヘアブラシには頭皮をケアする効果もあります。

髪のツヤをアップする「髪のお手入れ」だけではなく、シャンプー前に行う事で頭皮の汚れを浮き上らせてシャンプー時の汚れ落ちをサポートしたり、頭皮の血行を促進したりとヘアブラシに頭皮ケアの効果があることは意外と知られていません。

今は毎日シャンプーするのは当たり前になっていますが「髪を洗う」ことが一般的になったのは意外と最近。つい数十年前までは毎日シャンプーする習慣はありませんでした。

シャンプーを毎日する習慣が出来る前に髪や頭皮の汚れを落とす為に行っていたのがヘアブラシによるケア。ヘアブラシにはそれほど汚れを落とす効果があり、また物理的に頭皮を刺激し頭皮の血行もよくなるのです。

近年の頭皮ケアブームによりシャンプーで頭皮の汚れを落とす事や、頭皮マッサージによる頭皮の血行促進が注目されるようになりましたが、昔の人はヘアブラシを使用する事で知らず知らずのうちに頭皮のケアを行っていたのです。

 

頭皮ケアにおすすめのヘアブラシの選び方

頭皮ケアを行うために使用するヘアブラシを選ぶポイントは3つ。

① 静電気が出ない素材であること
②ほどよい柔らかさであること

具体的なヘアブラシの素材としては柔らかいナイロンや豚毛、猪毛といった素材がお勧めです。

静電気は髪のダメージの原因となり、髪のパサツキの原因となります。静電気を抑える効果をうたったヘアブラシは沢山発売されていますが、特にプラスチック素材は静電気を発生させやすい性質。いくら静電気を抑える加工がしてあっても避けたほうが良いでしょう。

またヘアブラシで頭皮をケアする場合、柔らかさも重要なポイントの一つです。硬い素材の物を使うと頭皮を傷つけてしまうので、ケアしているつもりが逆にダメージを与えてしまいます。

豚毛や猪毛でも硬いものがあるので天然毛の物でも出来るだけ柔らかい物を選んでください。


特別コラム
毛髪診断士が教える、ホームケアで薄毛を治す方法!
自身もストレスからくる髪の悩みに長年悩まされてきた田村マナが、同じように髪に悩む女性とたくさん接する中で編み出した「自宅でできる薄毛ケア」を教えます。

ホームケアで薄毛を治す方法

関連記事

おすすめの女性用育毛剤・育毛シャンプー
田村マナのアメーバブログで最新情報を見る

髪の毛の基礎知識

髪の毛の基礎知識についての記事を全て見る

自宅でのケア方法

自宅でのケア方法についての記事を全て見る

商品の正しい選び方

商品の正しい選び方についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る