頭皮が硬い方は要注意!もしかしたら薄毛のサイン

頭皮が硬いのは要注意!

頭皮も顔から繋がった皮膚の一部ですが、顔や身体のように柔らかく弾力はありません。

指で頭皮マッサージすると皮膚が動きますが、頭皮の硬さは人によって異なります。

毛髪ごと頭皮が気持ち良く動かせる柔らかい人と、硬くて柔軟性のない頭皮の人がいます。
頭皮のやわらかさは髪に影響するのでしょうか。

頭皮の硬さは「血流」の違いにある?

健康な髪の成長を促すのに、血液の流れは重要な役割をします。

血液によって栄養が運ばれるからであり、血流が悪くなって栄養が届きにくくなると、頭頂部の筋肉が衰え、毛髪への栄養分も欠乏するようになります。

帽状腱膜と言う頭頂部の筋肉が引っ張られて、頭皮の柔軟性が失われるからです。柔軟性を失って硬くなった頭皮は血流が悪い状態で、髪は育ちにくく抜け毛や薄毛の原因になります。
これが、頭皮が硬いと薄毛になると言われる所以なのです。

健康的な弾力とハリのある健康的な頭皮に

頭皮は柔らかすぎても、むくんでタプタプしていても要注意です。

柔らかすぎると皮膚が下がってしまい、頭皮に近い顔の目元や首にしわや余分な脂肪がつきやすくなります。
また、ぷよぷよとむくんでいる頭皮も問題で、血流の妨げになり頭皮環境は悪化します。
硬くなく柔らかすぎない頭皮の為には、やはり規則正しい生活を送る事が求められます。
栄養バランスの良い食生活、適度な運動とストレスを溜めない質の良い睡眠を取ることを心がけましょう。

そして、血流を促す頭皮マッサージを取り入れることで、頭皮の硬さが取れて頭部の血流が改善され、気持ち良くリラックスできます。

血流改善は頭皮の硬さを取るだけでなく、健康的なヘアサイクルへと導き、頭皮環境と髪の成長にたいへん効果があるのです。

関連記事

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る