白髪はホームケアで改善する


白髪もケア次第で途中から黒くなる

上の写真は右側が毛先で左側が根元の1本の髪。少し見にくいのですが左側半分が黒くなっているの分かりますか?白髪として生えて来た髪が伸びる過程で黒く変化しているのです。

白髪が出来る原因は髪を黒くする細胞のメラノサイトが働かなくなる事ですが、一度働かなくなったメラノサイトもホームケアでまた動きだし髪は黒く戻るのです。

私もこれまでに多くの方の頭皮と髪を診断してきましたが、ケアを続ける事で白髪が黒く変化してきた事例は沢山見てきました。

その効果に年齢は関係なく70代や80代といった年配の方も例外ではありません。歳だからと諦める前に白髪ケアを行う事をお勧めします。

またケアを行うと白髪を黒くするだけではなく白髪予防にもなるので、今白髪が生えていなくてもいつまでも黒い髪を保ちたい方にはお勧めです。

白髪改善事例

白髪の改善に大切な頭皮のコラーゲン

具体的な白髪を黒くするホームケアとは頭皮ケアです。特に効果的なのが頭皮エッセンスや育毛剤での頭皮の保湿や抗酸化ケア。頭皮用エッセンスというと育毛や発毛促進といった機能が注目されがちですが頭皮の保湿や抗酸化効果が白髪に効果的なのです。

髪を黒くする細胞のメラノサイトの働きには17型コラーゲンが必要で、この17型コラーゲンが少なくなるとメラノサイトが働かなくなり白髪になってしまいます。

肌のコラーゲン量は加齢と共に減少していきますが、体内のコラーゲンはいくら外から補給しても増える事はありません。食事や化粧品でコラーゲンを補っても肌のコラーゲン量を増やすことは出来ないのです。

その為コラーゲンを増やすためには体内で自らコラーゲンを作る為のケアが大切になってきます。化粧品の成分としてはビタミンCやプラセンタ、レチノール、フラーレンといった成分。肌のコラーゲン生成を助け、肌のコラーゲン量をUPさせる事が出来ます。

日本の薬事法では白髪への効果は認められていませんが、コラーゲンと白髪の関係は2002年に米科学誌「Nature」にも論文が掲載され科学的にも実証されているので是非試してみてください。


特別コラム
毛髪診断士が教える、ホームケアで薄毛を治す方法!
自身もストレスからくる髪の悩みに長年悩まされてきた田村マナが、同じように髪に悩む女性とたくさん接する中で編み出した「自宅でできる薄毛ケア」を教えます。

ホームケアで薄毛を治す方法

関連記事

おすすめの女性用育毛剤・育毛シャンプー
田村マナのアメーバブログで最新情報を見る

髪の毛の基礎知識

髪の毛の基礎知識についての記事を全て見る

自宅でのケア方法

自宅でのケア方法についての記事を全て見る

商品の正しい選び方

商品の正しい選び方についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る