気持ちが楽になる、女性の薄毛・抜け毛用の医療用ウィッグ・かつらの現在

気持ちが楽になる、女性の薄毛・抜け毛用の医療用ウィッグ・かつらの現在

現在、ファッション用ウィッグだけでなく、医療用のかつらやウィッグも多種多様、必要とする患者さんの要望に応えるように開発しています。

ファッション用と異なり、自毛と同じように常に必要とするのが医療用かつらです。

自分の髪とかつらとの境界が分からないように、周囲の視線を気にすることなく使える工夫がされているのです。

医療用ウィッグ・かつらが必要とする患者とは?

女性が髪を無くすことは、大変辛く悲しいことです。

不摂生や生活の乱れで起こった抜け毛や薄毛でも、改善したいと必死になります。

病気や抗がん剤治療によって脱毛してしまった頭髪、精神的ストレスで円形脱毛症や脱毛症になったら、皮膚科など専門医にかかってもすぐに元通りになりません。

帽子やスカーフで覆っても不自然な状態は、人との関わりを遠ざけてしまいます。

医療用ウィッグ・かつらは、そんな患者の髪の悩みを軽減してくれるのです。

医療用ウィッグ・かつらの今!

医療用ウィッグ・かつらを取り扱う専門店は、患者の毛髪と薄毛・脱毛の症状に合わせてオーダーメイドで作ってくれるところもあります。

脱毛症や抗ガン剤治療によって地肌が出てしまった頭に、人工(化学繊維)のネットが直接触れると、皮膚が炎症を起こしたり頭皮に悪影響を及ぼします。

現在は、むき出しになった頭皮に優しいオーガニックコットンウィッグも出来ています。

通気性があり地肌に優しく軽くて柔らかいウィッグは、自然に自毛と馴染んできます。

自毛は伸びてしまいますが、かつらは人毛で出来ていても伸びません。

かつらと自毛との不自然さが出来ないように、個室でプライバシーに配慮したウィッグ利用者専門の美容室もあります。

脱毛で悩み人目に触れたくないと思っている方、医療用ウィッグ・かつらを利用することで、ずいぶん気持ちが楽になってくるものです。

ファッション性もあって新しい自分を発見できる、医療用ウィッグ・かつらにはそんな効果もあるのです。


特別コラム
毛髪診断士が教える、ホームケアで薄毛を治す方法!
自身もストレスからくる髪の悩みに長年悩まされてきた田村マナが、同じように髪に悩む女性とたくさん接する中で編み出した「自宅でできる薄毛ケア」を教えます。

ホームケアで薄毛を治す方法

関連記事

おすすめの女性用育毛剤・育毛シャンプー
田村マナのアメーバブログで最新情報を見る

髪の毛の基礎知識

髪の毛の基礎知識についての記事を全て見る

自宅でのケア方法

自宅でのケア方法についての記事を全て見る

商品の正しい選び方

商品の正しい選び方についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る