抜け毛の本数ってどれくらいが正常?


まずは抜け毛の量の変化に気づく事が大切

排水口や枕元に沢山の抜け毛をみつけると「このまま髪が薄くなってしまうのかも…」と不安になってしまいますが、正常な抜け毛の本数は約100本と意外と多いのです。

もちろん抜けるタイミングはバラバラですし抜けた後、髪にくっついている場合もありますから、一時的に見つけた抜け毛の本数が多いからと言って、抜け毛の数が人より多いという事は言えません。

自分の髪が1日に何本抜けているかを正確に確認する事は出来ませんが、注意していれば抜け毛の本数の変化には気づく事が出来ます。

抜け毛の量で大切なのは何本抜けたかではなく、前に比べて増えたかどうかが重要になってきます。

 

抜け毛の数は季節や加齢で変化する

抜け毛の量は季節や年齢で変化していきます。1年の中で1番抜け毛が少ない季節は春。逆に抜け毛が1番多くなる季節は秋で、その差なんと3倍。そのせいか秋は育毛剤が1番売れる時期でもあるのです。

秋に抜け毛が増える理由は夏の疲れです。夏にたくさん浴びてしまった紫外線や大量の汗や皮脂、クーラーの乾燥など、頭皮に負担がかかり抜け毛という症状で髪に現れているのです。

また年齢でも抜け毛の本数は変化します。ヘアサイクルに3~6年と期間に幅があるのは年齢や頭皮の状態によって異なるから。一般的に加齢によりヘアサイクルは短くなると言われているので「抜け毛が増える=老化」という事が言えます。

ですから抜け毛が増えたと感じた時が秋だった場合は特に気にする必要はありませんが、春の場合は季節的な原因ではないので注意が必要です。

 


特別コラム
毛髪診断士が教える、ホームケアで薄毛を治す方法!
自身もストレスからくる髪の悩みに長年悩まされてきた田村マナが、同じように髪に悩む女性とたくさん接する中で編み出した「自宅でできる薄毛ケア」を教えます。

ホームケアで薄毛を治す方法

関連記事

おすすめの女性用育毛剤・育毛シャンプー
田村マナのアメーバブログで最新情報を見る

髪の毛の基礎知識

髪の毛の基礎知識についての記事を全て見る

自宅でのケア方法

自宅でのケア方法についての記事を全て見る

商品の正しい選び方

商品の正しい選び方についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る