妊娠で薄毛に…妊婦の抜け毛の悩みとケア方法

妊婦の抜け毛の悩みとケア方法

一般的には妊娠中よりも出産後の方が抜け毛は多くなると言われています。

しかし、妊娠中の女性は少しの変化も気になり、ストレスから悩みを持つことも多く、心配事や不安から精神的なバランスも崩しがちになります。

妊娠中の抜け毛の悩みを解決して、ゆったりとした気持ちで出産を迎えたいものですね。

妊娠中の抜け毛の原因は?

妊娠中は女性ホルモンの分泌が増えて、抜け毛は少なくなると考えられていますが、実際には抜け毛に悩む女性も多いのです。

ストレス

妊娠によって普段よりも心配事や不安を抱えることが多くなって、心身に過度のストレスを感じることがあります。
ストレスは、血行を悪くするので、頭皮への血流も悪くなり髪への栄養が足りなって、髪は成長できずに抜けることも有ります。

栄養不足

妊娠中は胎児に栄養が必要になる為、普段よりも十分な食事と栄養が必要になります。
母体の分と胎児の分の栄養が使われることで、頭皮や髪に栄養分が不足して髪の成長を滞らせることになります。

ホルモンバランスの乱れ

通常は女性ホルモンが活発になるので、抜け毛は起こりませんが、普段と異なる心身状態はストレスや栄養不足、睡眠不足などによってホルモンバランスを乱れさせ、抜け毛の原因となってしまいます。

妊娠中の抜け毛ケア

まずは、妊娠中のストレスを解消することを心掛けましょう。
一人で抱えて落ち込むより、友人や家族に話したり、音楽や趣味を持つことでスッキリとストレス解消、気持ちも身体も楽になります。
また、食事の栄養バランスを考えて、健康な髪を作るたんぱく質、ビタミン類、ミネラルを多く摂り、母体にも胎児にも髪にも優しい食事に気配りしましょう。
髪の成長を促す育毛剤の使用やマッサージを取り入れて、頭皮の血流を促し抜け毛予防と健康な髪を保つようにケアしましょう。

おすすめシャンプーランキングはこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る