女性用育毛剤の容器は「スプレーorノズル」どっちが使いやすい?

女性用育毛剤はスプレータイプにするかノズルタイプにするかも重要

近年、薄毛の原因から女性も症状に悩み上手く対処しています。そこで取り入れやすい女性用育毛剤で効果を高める方も増えていますが、より効果を望むためには女性用育毛剤の選び方も重要です。

効果を出すためには3ヶ月は時間を要すると言われているので、使いやすさは特に最重要ポイントになります。

そこで今回、スプレータイプとノズルタイプのそれぞれのメリット・デメリットを紹介します。

 

女性用育毛剤のスプレータイプ・ノズルタイプそれぞれの特徴

より効果を望むためには使いやすさも重要視しないといけない女性用育毛剤、多く販売されるタイプはスプレータイプとノズルタイプですので、それぞれを比較してみましょう。

スプレータイプの特徴

スプレータイプを好む方の大半は手軽に使いやすいというメリットに魅力を感じています。

・気になる部位にピンポイントに噴射できる

・手を汚さずに使用できる

・適量で浸透しやすい

スプレータイプは容器を上下振り頭皮に噴射するタイプです。特に薄毛が気になる部位にはプッシュ回数を増やすなど、量を調節できます。

また女性は成分が手につくことからのベタベタ感が苦手という人も多いでしょう。

そんな使用時の不快感もなくし使用できるのは使い続ける中でポイントになるでしょう。

ただし、スプレータイプでは頭皮以外にも育毛剤と成分が付着してしまいます。

頭皮のみに成分を浸透させたいという場合はスプレータイプでは満足できないかもしれませんね。

ノズルタイプの特徴

反対に頭皮のみにがっつり成分を浸透させることができるのがノズルタイプの最大の特徴です。

ノズルタイプは頭皮にトントンと成分を浸透させます。微調整もしやすくより効果を高めやすいタイプです。

効率性を考えるとノズルタイプの方が圧倒的に売れそうなのですが、ノズルタイプもスプレータイプも人気度はさほど変わりません。

そこにはノズルタイプのデメリットが影響しており、直接頭皮に成分を浸透させるためには量を調整しながら手で塗りこまないといけません。

大量に出してしまうと液ダレを起こしますし、量を調整しながら都度手を使わないといけないのは毎日のケアとしてはなかなか手間と感じる方も多いでしょう。

 

いかがでしたか?女性用育毛剤ならどれも同じというわけではありません。

スプレータイプ、ノズルタイプのそれぞれの特徴を踏まえ、あなたに合ったより効果を望めるタイプで薄毛対策始めていきましょう。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る