女性の薄毛を上手にカバー!髪の毛のボリュームアップの秘訣

髪の毛のボリュームアップの秘訣

加齢と共に気になってくるのが、髪の細さや抜け毛、ボリュームのなくなった頭はペタンとして元気がないように見えます。
白髪は無くてもボリュームのなくなった髪は、年齢を感じさせます。
なんとかボリュームアップする秘訣はないのでしょうか。

髪の分け目を作らない

薄毛が気になり始めると、どうしても分け目が薄く見えて気になってしまいます。
そこで、今まで分けていた髪型を変えて、分け目をはっきりとさせずにルーズに自然に髪を分けることをおすすめします。

ショートカットならば、分け目なしの髪型や自然に横に流すようにカットしてもらいます。
ロングやセミロングの場合は、前髪は巻きこんで自然に下ろし、分け目は頭頂部に向かって斜めに作ります。
真っ直ぐになっていないので、正面からはペタンとした感じになりません。

ドライヤーは下から上に当てる

前髪や頭頂部などのボリュームづくりにドライヤーとカーラーでふっくらさせようとしますが、上から下方向にドライヤーの風を送ると、立たせようとした髪は熱と風によって下を向いてしまいます。
立ち上がらせたい髪型を作る時には、髪の根元から上に向かってドライヤーを当てましょう。
ドライヤーが面倒な時は、大きめのカーラーを頭頂部に巻いて20~30分置き、その後ロールブラシでサッと撫でるだけでボリュームが作れます。
その後、軽くスプレーで固定しましょう。

ワックスやムースの使いすぎに注意!

ボリュームを出す為にふっくらさせた後、ワックスやムースで整えようとしますが、使いすぎは禁物です。
ワックスもムースも髪に含むと重くなってしまい、せっかくの髪型がペタン元に戻ってしまいます。
ワックスやムースなどの整髪料は、手に取って伸ばしふっくらした髪を保つように少しだけ使いましょう。


特別コラム
毛髪診断士が教える、ホームケアで薄毛を治す方法!
自身もストレスからくる髪の悩みに長年悩まされてきた田村マナが、同じように髪に悩む女性とたくさん接する中で編み出した「自宅でできる薄毛ケア」を教えます。

ホームケアで薄毛を治す方法

関連記事

おすすめの女性用育毛剤・育毛シャンプー
田村マナのアメーバブログで最新情報を見る

髪の毛の基礎知識

髪の毛の基礎知識についての記事を全て見る

自宅でのケア方法

自宅でのケア方法についての記事を全て見る

商品の正しい選び方

商品の正しい選び方についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る