女性の薄毛に良いシャンプーと悪いシャンプーの違い


女性の薄毛に悪いシャンプーとは?

シャンプー剤は本当に多くの種類があるので製品選びも大変ですが、女性の頭皮や薄毛予防を考えた場合、避けるべきシャンプーがあります。

薄毛対策的に見た場合、手軽に買える安いシャンプー剤に配合されている刺激性の強い洗浄成分とシリコンが入っているもの避けるべきです。

「〇〇硫酸」などの名称のある成分は高級アルコール系と呼ばれ、洗浄力が強すぎて必要な皮脂まで取り去ってしまうので頭皮のバリア機能を弱め、頭皮環境を悪化させる要因になります。

特に男性用に訴求する製品の多くは「皮脂の除去」をうたうものが多いので、女性にとっては強すぎます。

旦那さんが使っているシャンプーを一緒に使うことはリスクがあるので避けてくださいね。

またシリコンは髪の毛の保護材として配合されるもので、機能的には髪の毛をコーティングして艶を出したり、絡みにくいようにしたり、ドライヤーの熱から保護するなどの作用があります。

一方で、科学的なエビデンスはないものの、すすぎ残しによって頭皮が刺激を受けたり、毛穴が塞がれることがあるなどの影響も考えられるため、次に述べる育毛シャンプーには配合されないことが多いです。

 

女性の薄毛に良いシャンプーとは?

一般に「育毛シャンプー」と呼ばれるものは抜け毛や薄毛の悩みに訴求できるような成分配合になっているので安心です。

上述した高刺激性の洗浄成分やシリコンなど好ましくない成分を含まず、アミノ酸系のやさしい洗浄作用によって適度に皮脂を残し、保湿作用によって頭皮を保護します

加えて、炎症や痒みを抑えて頭皮環境を改善する成分や血行促進作用のある成分、頭皮の酸化を防ぐ成分など、薄毛の原因に多方面からアプローチできるような豊富な成分配合になっている製品が多いです。

女性用の育毛シャンプーも近年商品開発が進み、多くの製品が登場しています。

主に通信販売で入手できるタイプのものが人気がありますが、通販専用の製品は上述した有効成分をふんだんに配合しているため、多少価格の面で高くなります。

反面、効果や成分について詳しく紹介されているので、じっくり品定めをすることができます。

店頭でも薄毛や頭皮の悩みに訴求する製品はありますが、成分比較などは実際には難しいので悩んでしまうことが多いでしょう。

興味があれば、「女性用育毛シャンプー」などで検索すれば色々と情報が載っていますから試してみてください。

育毛シャンプーで頭皮環境を整えたら、プラスして育毛剤も使用すれば薄毛予防の効率が上がるのでぜひ検討してみてくださいね。

おすすめシャンプーランキングはこちら

関連記事

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る