女性の薄毛に効果ある育毛サプリメントの見分け方

女性が薄毛になる4つの原因

女性の薄毛に効果ある育毛サプリメントの見分け方を知るためには、そもそも、「なぜ女性が薄毛になってしまうのか」について理解しておくことが重要となります。

女性が薄毛になる原因は実にさまざまですが、大きな要因としてはホルモンバランスの乱れ、ストレス、血行不良、栄養不足などがあげられています。

女性は生涯にわたってホルモンバランスの大きく乱れる時期が何度も訪れます。

毎月の月経時もそうですし、妊娠・出産期や更年期にもホルモンバランスが大きく乱れます。

女性を女性らしくさせているホルモンに「エストロゲン」と呼ばれるものがあります。

女性の美しい髪の毛やお肌、高い声などはエストロゲンの働きによるものなのです。

更年期になると徐々にエストロゲンの分泌量が減少してきます。

そうなると、瀰漫性脱毛症(びまんせいだつもうしょう)を発症するリスクが上昇します。

また、ストレスや血行不良も女性の薄毛の原因となります。

ストレス自体が血行不良の原因ともなりますが、血液は全身に酸素と栄養を運んでいるので、血行不良が起こった場所には栄養状態の低下も起こるのです。

頭皮の栄養状態が低下した場合、頭皮環境が悪化してしまい、結果として抜け毛が増えることとなります。

他にも、過度のダイエットなどによる栄養不足も、女性の薄毛の原因となります。

こういった原因によって見られる薄毛には、粃糠性脱毛症(ひこうせいだつもうしょう)や、脂漏性脱毛症(しろうせいだつもうしょう)などがあります。

 

女性の薄毛に効果ある育毛サプリメントの選び方

女性の薄毛の原因について知って頂いたところで、次に今回のメインテーマである、女性の薄毛に効果ある育毛サプリメントについて紹介したいと思います。

まず、エストロゲンの分泌量が減少することによって薄毛を発症している場合、エストロゲンと似たような働きをする「大豆イソフラボン」を配合したサプリメントがおすすめです。

また、血行不良によって薄毛になっているような場合、血液の循環を促進する「カプサイシン」を配合したサプリメントがおすすめです。

ダイエットによって栄養不足になっている場合には、不足しがちなビタミン群や、髪の毛にとってよい成分である亜鉛、血液を作る元となる鉄などのサプリメントもおすすめです。

ただし、サプリメントはあくまでも栄養「補助」食品です。

あくまでも栄養バランスのとれた食事を摂取した上で、サプリメントは補助的に用いるということを忘れないようにしましょう。

あと、サプリメントの成分にも注目するようにしましょう。

せっかく栄養バランスを補うために摂取しているのに、サプリメント自体に有害な成分が含まれていては意味がありません。

なるべく、合成着色料や合成保存料、酸化防止剤などを含んでいない、無添加のサプリメントを選ぶようにして、適量を飲むようにしましょう。

たくさん飲んだからと言って効果が増すわけではありませんし、ものによってはかえって悪影響がみられる可能性もあります。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る