大きなフケが出てしまう!フケでお悩みのあなたへ、かさぶたみたいなフケへの対策

大きなフケで悩む女性たちへ

パラパラと肩の上に落ちるフケも目立って嫌なものですが、脂っぽい大きなフケが髪の毛にへばり付いているのを見ると悲しくなってしまいますね。
ましてや、かさぶたのように厚みと大きさのあるものが髪の中に出来てしまったら、どうしたらいいのか、外出するのも嫌になってしまいます。

フケやかさぶたの原因は?

洗髪やブラッシングで気付いた大きなフケ、かさぶたのような厚みのあるものもあります。
ゴソッと剥がれたら、ビックリしますし頭皮を傷つけてしまうかもしれません。

シャンプーを変えていませんか?
シャンプーが頭皮に合わず刺激となり科学的なストレスに晒されて、フケやかさぶたが頭皮を守ろうとしているのです。

また、血流促進の為に頭皮を刺激して傷つけ、トラブルを起こしている事も考えられます。
生乾きのままの髪をブラッシングすることで、髪も頭皮も傷つけて、雑菌が繁殖することで、ニオイの原因にもなります。
生活習慣の悪化、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなども頭皮環境を悪化させます。

頭皮の病気「皮膚炎」を起こしている?

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)は、頭皮の皮脂が過剰に分泌されることで、真菌を増殖させ分解された皮脂は「脂肪酸」に変わって、頭皮を刺激し炎症を起こします。
フケ、かさぶたが増えてしまう原因になっているので、皮脂の過剰分泌をさせない生活習慣の見直しが重要になります。

また、アトピー性皮膚炎の症状にもフケやかさぶたが頭皮に出ることもあります。
脂漏性皮膚炎と異なり、アトピー性皮膚炎の頭皮は乾燥してカサカサになり剥離しやすくなっています。
強い痒みも伴うので、かきむしって出血し体液と混じりあって固いかさぶたを作ることもあります。
皮膚炎からくるフケやかさぶたの場合は、皮膚科の専門医を受診して診断を仰ぐ方が良いでしょう。

おすすめシャンプーランキングはこちら

関連記事

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る