ダイエットと薄毛の関係…薄毛にならないための無理ない減量方法

ダイエットと薄毛の関係

急激なダイエットは食事制限や無理な運動などによって、食生活が乱れ、心身へのストレスが大きくなります。

偏った食事によってカロリー制限すると、内臓や筋肉などの生命維持に重要な部分に養分を使って、頭皮や髪にまで栄養がいかなくなるのです。

薄毛の心配をすることなく減量するにはどうしたら良いのでしょう。

食事内容を見直して薄毛にならないダイエット食をする

過激な食事制限は身体にも毛髪にも悪いのはご承知の通りですが、ダイエットと育毛の両方が叶う食事があります。

ビタミンを豊富に含む根菜類は食物繊維も多く、脂質や糖質を吸収しにくい食材です。
マグネシウム豊富な海藻で基礎代謝を上昇させてリバウンドしにくい体を作ります。

大豆は毛髪環境に重要なタンパク質、青魚はタンパク質と亜鉛を含み食欲を抑える効果が期待できるのです。
食材や食事内容を見直せば、ダイエットによる抜け毛や薄毛を抑える事が出来ます。

面倒でも細かなカロリー計算は、必ず行うようにしましょう。

適度な運動と無理のないダイエットをしよう

適度な運動、有酸素運動はダイエットに欠かせません。

運動は育毛にも大変良い効果がありますが、運動後の頭皮ケアを怠ると皮脂や汗・汚れで毛穴が詰まり抜け毛や薄毛の原因になります。

運動で汚れてしまった頭皮は、シャワーやシャンプーでキレイに洗い流しましょう。
一緒に頭皮マッサージを行うことで、血行促進になり育毛効果が得られます。

薄毛の予防になるのは、何と言っても無理で急激な減量を行わないことです。

適度な運動と栄養分を十分に摂取できる食事の見直し、睡眠時間を確保するなど、ゆっくりとした無理のないダイエットを行うようにしましょう。


特別コラム
毛髪診断士が教える、ホームケアで薄毛を治す方法!
自身もストレスからくる髪の悩みに長年悩まされてきた田村マナが、同じように髪に悩む女性とたくさん接する中で編み出した「自宅でできる薄毛ケア」を教えます。

ホームケアで薄毛を治す方法

関連記事

おすすめの女性用育毛剤・育毛シャンプー
田村マナのアメーバブログで最新情報を見る

髪の毛の基礎知識

髪の毛の基礎知識についての記事を全て見る

自宅でのケア方法

自宅でのケア方法についての記事を全て見る

商品の正しい選び方

商品の正しい選び方についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る