ストレス薄毛対策、考えるほど進んでしまう女性の薄毛

女性の薄毛とストレスの関係

薄毛が気になり始めると人の視線を気にして、必要以上に薄毛対策を考え込んでしまいます。

過剰に気にすることが、返って精神的なストレスに繋がっていることも気付かずに、毎日髪ばかりに囚われます。

案外、自分が思うほど人は気にしていない事も多いのですよ。

薄毛の原因は何?

髪にはヘアサイクルという成長する周期があります。

薄毛になった原因はその人の生活スタイルや、心身の健康問題、仕事や家庭環境のストレス要因など様々です。

抜け毛が気になり始めて、髪のボリュームが出なくなったのが、加齢のせいではない場合、髪が抜けなければならない変化が体に起こっている証拠です。

日常生活を見直して、健康な心身を保っていてもヘアサイクルは決まっているので、一朝一夕に薄毛が解消されるわけではありません。

現状の正しい把握をして、今以上に悪化させないように頭皮と髪の保護に気を付け、悩みすぎないようにしましょう。

考えすぎはストレス薄毛を進行させる!

薄毛に悩む人は、周りが考えるよりも深刻に薄毛を気にしています。
「考えすぎだよ」「気にし過ぎ」と言われても、信じられず考え込んでしまいます。

過剰に考えることが最も薄毛に悪影響である事を、信用できる人や薄毛の専門家に説明してもらうとよいでしょう。

薄毛の為に良い習慣、生活スタイルの見直しとリラックス時間を作ること、頭皮の血行を良くするためのマッサージや睡眠、正しいシャンプーの仕方などいくつか取りいれたら、髪が成長するまで待つ、そんなふうに心に余裕を持つことが必要でしょう。

それでも気になる時は、髪が成長していると実感できるまで、一時ウィッグを使って人の視線を回避する工夫をしても良いのではないでしょうか?


特別コラム
毛髪診断士が教える、ホームケアで薄毛を治す方法!
自身もストレスからくる髪の悩みに長年悩まされてきた田村マナが、同じように髪に悩む女性とたくさん接する中で編み出した「自宅でできる薄毛ケア」を教えます。

ホームケアで薄毛を治す方法

関連記事

おすすめの女性用育毛剤・育毛シャンプー
田村マナのアメーバブログで最新情報を見る

髪の毛の基礎知識

髪の毛の基礎知識についての記事を全て見る

自宅でのケア方法

自宅でのケア方法についての記事を全て見る

商品の正しい選び方

商品の正しい選び方についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る