スケベは髪が伸びるが早い!は本当?髪を早く伸ばす方法ってあるの?

本当にスケベな人は髪が伸びるのが早いのか!?

一般的に、人間の髪の毛は1か月で約1cm伸びると言われています。

しかし巷の噂ではよく、「スケベな人は髪の毛が伸びるのが早い」なんて言われますよね。

果たして本当にそうなのでしょうか??

結論から言ってしまうと、実際にはそういった医学的な根拠はありません。

しかし、ある意味理にかなっている部分もあるのです。

髪の毛というのはそもそも頭皮に流れる血液から栄養を受け成長します。

つまり、頭皮の血流が良ければ髪の成長も早くなりやすいということです。

さらに、髪の毛は一般的には夜の時間に成長すると言われているため夜に頭皮の血流が良い人こそが、髪の毛の伸びが早いということになります。

夜に血流が良くなるというと、、という連想から「スケベな人は髪が伸びるのが早い」という都市伝説が生まれたのではないでしょうか。

また、男性ホルモンの分泌が多い人は、体毛が伸びやすいという説もあります。

一般的に、男性ホルモンが多い=性欲が強いと解釈されるため、スケベな人は髪が伸びるのが早いと言われるようになった可能性もあります。

いずれにせよ、はっきりとした医学的な根拠がないため、どの説も都市伝説的な要素が大きく、あまりうのみにしない方が良いと言えそうです。

 

髪を早く伸ばす方法とは?

根拠のない都市伝説ではなく、実際に髪の毛を早く伸ばす方法について調べてみました。

 

▼髪に必要な栄養素を積極的に摂る

髪の毛は、主にタンパク質で作られます。

ただし、タンパク質を生成するためには亜鉛が必要となるため

両方の栄養素が髪の毛を育てるには必要なのです。

さらにはイソフラボンなども髪の成長に深く関わっていると言われています。

これらの栄養素を含む食べ物を積極的に摂ることで髪の毛が早く成長する可能性があります。

もし毎日栄養素を考えながら食事をとるのが難しいという人は手軽に飲めるサプリメントなどを活用し、髪に大切な栄養素を補給するのも良いでしょう。

 

▼規則正しい生活を心がける

夜22時~深夜2時までの時間は、シンデレラタイムと言われ美容に必要なホルモン分泌が活発になる時間帯です。

美肌を作るために、その時間は睡眠をとると良いという話は聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

髪も同じで、シンデレラタイムに良質な睡眠をとることで体の代謝や成長ホルモンの分泌を促し、すくすくと髪が伸びやすくなると言われています。

 

▼頭皮の血行を良くする

スマホの流行により、現代人の目はとても疲れています。

その目の疲れが原因となり頭皮や首、肩はとてもこりやすくなっていて血行が悪くなりがちです。

髪は、頭皮に流れる血液から栄養素を受け取り成長するため必要な血流が妨げられることのないように、しっかり頭皮マッサージで血行を促進すると良いでしょう。

おススメ育毛シャンプー5選はこちら

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る