しっとり艶髪は女の憧れ!パサパサ髪の毛をしっとりに変えるには

パサパサ髪の毛をしっとりに変えるには

空気が乾燥してくると、お肌や髪も乾燥してパサパサになってしまいます。
季節的なものでなく、髪質が「乾燥髪」で切れ毛や静電気で困るという方もいます。
パサパサに乾燥していたんだ髪をしっとりとさせるには、どうしたらいいのでしょうか。

髪へのダメージを与えない

パサつきの原因になる髪へのダメージを与えないことが一番の方法になります。
ドライヤーの熱や紫外線、ホコリなどから髪を保護する必要があるのです。
「アウトバストリートメント」で髪を保護しましょう。

ドライヤーで髪を乾かす前にヘアオイルやクリームを薄く髪に馴染ませることで、ドライヤーの熱から髪を守ります。
ヘアオイルやヘアクリームを少量使うと、外出時の紫外線や埃からも髪を守る効果があり、パサつきを抑えてくれます。
ただ、多くつけすぎると返って汚れや皮脂を引きつけるので、頭皮につかないようにしましょう。

傷んだ髪を補修する効果のあるシャンプーでしっとり

パーマやカラーリングなどで傷んで乾燥したパサつく髪には、補修効果のあるシャンプーやトリートメントを使って補修しましょう。
市販品にダメージケアや補修効果と書かれていても、補修効果と異なり表面をコーティングするだけと言ったものも多くあります。

頭皮を美しくすることで、髪や血行改善につながるシャンプーを選びましょう。
ノンシリコンやオーガニックシャンプーが必ずしも良いわけではありませんが、研磨剤や化学物質の含まれない物の方が、髪と頭皮に優しい補修効果が期待できます。

健康な髪を育てる食生活の見直し

栄養バランスの取れた食生活は健康の基本です。
体が健康であれば血流や代謝が良くなって、頭皮や髪にも栄養が届きやすくなります。
頭皮マッサージで血行を促し、しっとりした美しい髪を育てることが出来るようになります。

おすすめシャンプーランキングはこちら

関連記事

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア方法

女性の薄毛ケア方法についての記事を全て見る

女性の薄毛ケア商品

女性の薄毛ケア商品についての記事を全て見る

ページ上部へ戻る